地球上のあらゆる気象条件から存在しない超低湿の世界まで実現する環境試験室

今日の高品質製品は、厳格な製品開発・品質管理もとで生産されています。それらに欠かせない設備として環境試験室が注目されています。
環境試験室は、再現が困難とされる酷暑の赤道直下から極寒の極地まで地球上のあらゆる気象条件や地球上に存在しない過酷な超低湿の世界まで再現可能です。

環境試験室の特性
特性1:高精度に温湿度を制御
高精度に温湿度を制御
応答の早いセンサーやヒーター・加湿器のPID制御などの計装システムで高い安定性を実現します。(標準:温度±1℃、湿度±2%)
特性2:温湿度の安定性が良好
温湿度の安定性が良好
冷却媒体として比熱の大きな水を使用し、またPID制御されたヒーターバランスと組み合せ、極めて高い温湿度の安定性を得ることが可能です。システム天井、床との組合わせで±0.1℃の制御も可能です。
特性3:メンテナンスがよりシンプルに
メンテナンスがよりシンプルに
シンプルな構造と汎用部品の採用により、保守を簡単にし、またメンテナンスに要するコストの軽減に努めています。
製品一覧

クリーンルーム

恒温恒湿ルーム

クリーンブース

環境試験室

空間・空気除菌装置

アルカリン 洗浄水

周辺機器

エアシャワー

パスボックス

クリーンユニット